昭和63年から30年近く飯田の街を見守ってきた

 

ハミングパルが、老朽化により動かない状態に。

 

今年は「いいだ人形劇フェスタ20周年」の記念の年ということもあり

 

新たに「新人形とけい塔ハミングパル」として生まれ変わりました。

 

 

飯田市在住のデザイナーとして今回私もデザインに参加させていただきました。

 

沢山の方の想いやアイディア、技術が詰まった新人形とけい塔が完成!

 

今日はお披露目式に参加してきました。

 

 

地元の保育園児の皆さんも参加し、華やかなお披露目式でした。

 

 

これから先、飯田市をずっと見守っていってくれる

 

飯田のシンボルになることを願っています。